フェアトレードとは、立場の弱い生産者へ公正な対価を支払い、彼らが自立できるように支援する貿易のことです。
女性や子どもたち、障がいをもった人たちなど、支援を必要とする人々の権利を守り、環境を大切にしながら“仕事”をつないでいくことで、みんなが笑顔になることを目的としています。 今+giftにはピープル・ツリーなどを通し、さまざまフェアトレードの衣料、雑貨、食品が集まっています。

私たちがフェアトレードに関心を寄せたのは、チョコレートの原料であるカカオ豆の生産にかかわる現実を知ってから。価格競争の激しい市場で、生産者は中間業者の買い叩きにあうため、カカオ豆の収穫のため子どもたちを安い賃金で雇います。
子どもたちは収穫のシーズンになると学校へも行かず一日中農場で働きます。その子どもたちは貧しさのためチョコレートを口にすることはありません。日ごろ何気なく口にするチョコレートには、そんな厳しい現実が隠されています。
フェアトレードのチョコレートは少し高く感じるかもしれません。だけどそのチョコレートを手に取ることで、子どもたちの笑顔が少しでも増えることを願ってやみません。
ピープルツリーのチョコレートは乳化剤を含まず、口あたりのやさしいチョコレート。そのクオリティーと美味しさは、生産者だけでなく消費する私たちも笑顔にしてくれます。
次回の入荷はチョコレートが常温でもとけなくなる10月頃。今から楽しみです。


※画像をクリックすると拡大して見ることができます。